お客様のためになることってなんだろう?

こんにちは、こりとり楽巣です。

最近「お客様のためになることってなんだろう?」とよく考えます。

私は移動式&出張整体をやっているので、もちろんお客様のお身体を楽にするサポートに尽力することが「お客様のためになること」をしているつもりなんですけど、なんかこれもざっくりだよなぁと。

もっと例えば…

●揉み返しがない施術を提供すること
●施術が終わったときにはする前とお体の状態が違うとお客様が実感できること
●お客様が不安にならないように、何をしているか説明し、症状や状態に寄り添うこと
●お客様と二人三脚で、お身体を楽にする目標まで一緒に向かうこと

あとはやっぱりなんというか、わかりやすいことかなって。

専門用語で説明し、あとは黙って施術するタイプの施術者が悪いわけじゃないんですけど、私のスタイルにはなじまないなと思うんですよ。

ぱっと見て、聞いて、わかりやすい!って言うのは大事なんじゃないかなぁって最近気づきました。

そういうわけでとりあえずInstagramとTwitterには料金表と営業時間と、LINEとかWEB予約とかはこうです!っていうのをまとめてみました(*^^*)

お客様の不安な気持ちやめんどくさいって気持ちには寄り添っていきたいです。

なぜなら私がめんどくさがりやなので気持ちがわかる、と思うからです!

ブログとおしらせ
koritorelaxをフォローする
【肩こり特科】どんな肩こりも一撃。あなたが体験したことのない肩こりケア【深夜1時まで。男性、女性OK】

コメント

タイトルとURLをコピーしました